アラフィフな私のセーターの選び方

毎年この季節になると、セーターを買うのにうろうろとお店を物色します。あまりの寒さに必須なのに、意外と難しいのがセーターです。

私は、まず、あ、これいいな!というものを見かけると、すかさず洗たく表示タグを見て、家で洗えるかどうか、をチェックします。やっぱり、クリーニングが必要かどうかって、すごく大事ですよね。次に、何でできているか、製品の品質表示を見ます。アクリルやポリエステルがほとんどだとなんだか毛玉ができやすい気がして、できるだけ毛が含まれているものが好きです。

温かさも、風合いも、やっぱり毛がいくらか含まれているものの方がいい気がします。さらに、その毛が、アンゴラとかアルパカとかカシミヤだったらものすごくいいのですが、今度は価格が上がってきますので、次は値段で最終決断です。メンバーだけの優待があるお店や、モールの中で特別に割引をしてもらえたり、ポイントが何倍かになるなど、お得な期間は見逃せません。自分の服にはあまりお金をかけられなかったりして、いいものをできるだけお安く買いたいという、我儘なアラフィフなのです。

Categories: ファッション